スタッフブログ

SoftBankで2012年12月15日からiPhone5のテザリングが開始になりましたね。
テザリングは簡単にいうとIPhoneを使ってPCやタブレットなど他端末をインターネットに接続する機能です。私はWimaxのWi-Fiルーターを利用していたのですが、それほど使用頻度が高くないので、この機会に解約してiPhone5に一本化しました。

設定は簡単です。
以下、覚え書きです。

iPhone5テザリング

1)iPhone5をテザリングできる状態にする
iPhone5本体のキャリアアップデートをします。あっと言う間に終わりますよ。
「設定」> 一般」>「情報」の順にタップします。利用可能なアップデートがある場合は、メッセージが表示されます。
詳細はアップルのサポートページに掲載されています。

またsoftbankとテザリングオプション契約が必要なので、まだの方は「My Softbank」から契約可能です。 テザリングオプションの追加は、「My Softbank」にログインし「契約内容を見る」>オプションサービス「変更」から行えます。

2)iPhone5のインターネット共有を設定する
iPhone5の本体の「設定」>「一般」>「モバイルデータ通信」>「インターネット共有」をタップします。
「インターネット共有」を「オン」にしパスワードを設定します。パスワードは他の端末からアクセスする際に必要になります。

3)接続する端末の設定をする
メニューバーのWi-Fiをクリックすると、一覧が表示されます。ここで、「iPhone」を選択します。この名称はiTunesから変更可能です。ちなみに日本語も使えます。

パスワードを求められるので入力し「接続」をクリック。
以上で、テザリングが開始されます。

インターネット共有が行われている間、画面上部が青く明滅し、接続台数が表示されます。
テザリングを終えた時は、インターネット共有もオフにしておいた方がいいですよ。

インターネット共有をオンのままにしておくと、常にテザリングOKな状態なので、何かの拍子に自宅のWi-Fiを使っているつもりがテザリングしていたなんてことになるかも。

ちょっと試した感じだと速度も良好です。個人的には打ち合わせで使えればいいので十分な感じです。ちなみにテザリング中に電話が掛かってきた場合も通話可能です。

下記サイトを参考にさせていただました。
GIZMODO


前後の記事


最後までご覧いただきありがとうございます!

もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページでお困りのことはございませんか?

ホームページのリニューアルや新規WEBサイト制作など、あなたのアイディアをお聞かせください。
そのアイディアを当社の技術で形にします。ホームページ制作をご依頼されるのが、初めての方でも丁寧に対応いたしますのでご安心ください。
お見積もり・ご相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP