MT:プレビュー時に生成される一時ファイルを削除するプラググイン「TemporaryFileCleaner」

公開日

ある時、お客様のサイトにMovable Type(MT:ムーバブルタイプ)で、記事のプレビューをした際に生成される一時ファイルが残っている事に気がつきました。
「mt-preview-」で始まるHTMLファイルが一時ファイルです。

通常、一時ファイルは記事を「下書き保存」や「公開」した際に削除されるようになっていると思います。
(プレビュー画面の作成画面に戻るでも削除されるみたいです。)

なので記事をプレビューして、そのままブラウザを閉じたり、他のページに移動するなどした際に一時ファイルが残ってしまうということでしょうか。

使い方の問題ではあるのですが、解消するプラグインを調べてみると「TemporaryFileCleaner」が見つかりました。
 

気になる方は使ってみても良いかもしれませんね。

下記で詳細な説明およびダウンロードできます
Junnama Online



Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ads2021/adesignare.com/public_html/wp/wp-content/themes/cure-child/single-blog.php on line 273

最近の記事

  1. Chromebookの壁紙をデフォルト標準に戻す方法【ASUS】

  2. WordPress記事にソースコードを超簡単に埋め込むプラグイン「Highlighting Code Block」

  3. WordPressでナビゲーションメニューに現在地のカレント current class をつける方法

  4. Twitterが英語表記になっている時に日本語表記に言語設定を変更する方法

  5. オリンピック記念チケット PDFダウンロードのやり方(無料)

  6. 「HEIC」を「JPG」にMac プレビューで変換。WordPressで画像をアップできない場合の対処方法

  7. コピーライトの正しい書き方を紹介!実はCopyright部分はいらない。©だけでOK

  8. Macのプレビューで複数ファイルを同じウインドウで表示

カテゴリー